不定期、今日の一言。        「ずっと夢を見て安心してた♪合掌。」


by cyanosis
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ROCK IN JAPAN FESTIVAL という野外ライブイベントが8月初頭にありまして。

毎年毎年行きてぇなぁ~と思いながら去年おととしとスルーしてきました。
で、今年はちょっと本気で狙ってみようかなと思い、
インターネット先行抽選予約というものをやってみました。

その結果が29日の夜ということで今晩(もう昨晩か)発表なのです。

メールが届いてるか見る前に公式サイトをチェックすると。





落選メールがチケット10万枚分……


すごいだろうすごいだろうと思っていましたがここまでとは。
実際の倍率がどんなもんかは知りませんがこれはだめっぽい…

まぁダメもとで予約してみたようなもんだからしょうがない。

一応メールもチェックしてみるか、と見てみると、

案の定、

















って当選してるーー!!!!!!!

ぎゃあー!!!!!

うばあー!!!!!!

みゃあー!!!!!!!



…とりあえず落ち着いて。
なんとなんと運良くペアで当選してしまいました。

日にちは八月六日の三日目!他の日も捨てがたしだったんだけどねぇ。
スネオ出るよービークル出るよードーパン出るよー
チャットモンチー出るよーohana出るよーカエラ出るよー

他にもPOLYSICSやらサンボやらキャプストやらCHARAやらアートスクールやら
Base Ball Bearやらアナログフィッシュやら矢野顕子やら見たげなのがいっぱい。

あとは今こんな幸運が舞い込んでしまって
これから不幸てんこ盛りなのが目に見えてますが今は気にしません。

あぁ、もう今からドキドキだわん。
[PR]
by cyanosis | 2006-05-30 00:20 | 音 読

ハーレム

今の今まで女性3人と飲んでおりました。














平均年齢40後半のレディーですが(笑)

うちの母親が近所のおばはん達と飲んでるというので
バイト帰りに寄ってくことに。
自慢じゃないですがおばちゃんうけだけはよいです。マダムキラーです。自分。
なのでめちゃくちゃ話してめちゃくちゃ飲まされました。

でもやっぱおばちゃんはすごいね。
話がすごいうまいよね。
参考にしたいわ。




でも普通に若い人と飲みたいです…(笑)
[PR]
by cyanosis | 2006-05-28 00:23

復讐

友人にそそのかされ、バースデイケーキを作ることに。
しかし私はケーキ作りに関しては前科持ちであります。
以前作った時には重量感満点のヘビーなケーキができました。
今度は軽いスポンジを作るのだ。うん。

見てろよーケーキめー








だれかコツなどを教えて…
[PR]
by cyanosis | 2006-05-26 22:39

久々に自虐

大学とバイト先の両方で

「貴方の格好は珍妙だねぇ」

と言われてしまったよ。よりによって両方で。

あたしがセンス無し人間だということは
自分が一番わかってるつもりでしたが…ショック。

誰かご指導のほどよろしくお願いします。







…う~ん、洋服欲しいのう(反省色なし)
[PR]
by cyanosis | 2006-05-25 22:37

橙の日々

昨日、今日でわかったこと。

・口約束は一週間前ではなく一日前にしたほうがよい。

・元気って連呼するとほんとに元気な気がしてくる。

・その場の勢いで行動すると帰れない。

・俺は芸能人の区別がつかない。永作・・・なんだっけか。

・プレゼントはキャッシュが一番である。

・ハードル大変そう。やりたい。

・ももんがぁモンは相当ひどい。

・海行きたい。オープン・・・

・教育ってすげぇ。すげぇ。

・カラオケはやはり熱い。またやりたい。


明日からの生活耐えられるか。
[PR]
by cyanosis | 2006-05-22 23:23 | 大学

遅くなりました

有言実行。書きますよん。
なにげにもう一週間以上も前の出来事だったりするのですね。


なにから書きましょうか…。
まず、その日俺は地元の友人と二人っきりで飲んでいたということを言わなくてはなりません。
この彼は小学校の頃からつきあっている数少ない友人の一人であり、
近頃もたまに会っては近況を話したりしておりました。

で、男二人、酒の席、自然と話題は色恋沙汰になってくるわけで。
思えば自分は以前から彼からの相談を受けており、
以前には
「友達が穴兄弟らしいんだけどどうしたらよいか」
という非常にファンシーな相談もされました。
そんなん相談されても答えられるか。

そんなわけでかなり前にその彼女とは別れたらしく
この日もさぞや暗い話になるだろうとわくわくしてたわけです。
しかし、そんな期待は簡単に裏切られました。
2週間ほど前に新たな彼女ができたというのですよ。
もうね、くはっ、って感じです。
「俺はお前の不幸が聞きたかったのだよ!」
「そんなきらきらした目は見たくねぇんだよ!」
「桃色オノロケ話など聞きたくねぇのですよ!」


と俺は言いませんでしたよ。
えっ、ほんとに!?やったじゃん~おめでとう!どんな娘なの?
と言うしかないです、そりゃあ。
そして言ったが最後。
もう怒涛のような惚気話がスタートしました。

曰く
毎日メールや電話してる!
(一週間以上メールしてませんが?)←私の場合。以下同じ

めちゃくちゃ可愛い!
(あぁ~可愛いかなぁ。今流行りのキモ可愛いってやつ?)

ちょくちょく一緒に遊びに行く。こないだは海に行った! 昨日は映画を見てきた!
(ちょくちょくなんて行ってられるか!あ、映画は見ましたよ?
クレヨンしんちゃんだけどな。)

もう最高に幸せです。幸せ過ぎて申し訳ないです。
(幸せってどこにあるんだろう。)


…も、もうね!どうしてくれようか!って感じですよ。
いや、わかっております。
付き合い始めというのはもうほわんほわんしてしまってランランルンルン気分に
なってしまうというのは非常によくわかります。
けれど決定的に器が小さい俺なのでその時はやつが憎ぅて憎ぅて。
そして自分が不憫で不憫で。

もう無理やりにでもやつの歪む顔が見たいと思い、(あたしの心が歪んでおります)
ほぉほぉ。でも彼女の嫌なところってないのかね?

と聞いてみたところ、彼の顔が少し曇り、
少し束縛してくる性分である。メールなど返信が遅れると非常に怒れる。

と言うのです。
そんなもん、愛されてる証拠ではないか、と言うと
まぁそうなんだけどね、おほほほほ。

と惚気はとどまることを知らず、俺もぷりぷり。

そうして2,3時間ほど飲み食いしてよい感じに煮えてきたので
店を出て、近所の公園に場所を移して話すことになりました。
自分は夜の公園が好きでこの日も気分が高揚していたこともあり、
普段遊べないブランコなどに乗って遊んでおりました。

すると突然友人の携帯がピロピロと鳴り出しました。
まぁ例の彼女なのだろうな、と思っていると案の定そうらしく
やつの顔が目に見えて楽しげになっています。

酔っていたせいかもしれません。
ひがみが溜まってたのかもしれません。
半分冗談というのもあったでしょう。
ここで俺はとんでもない行動をとってしまったのです。
すなわち
○○くん(友人の名)誰と電話してるのぉ~?ねぇちょっとぉ~
と猫なで声ですぐそばで言ってやったのです。
夜の静かな公園だけあって確実に声は携帯ごしにあちらまで届いたでしょう。
でもまぁさすがに気づくわな、と思っていると
友人が明らかに慌てており、
(ちょっと!不審がってるよ!)
と囁いてきたのでうれしくなってしまった俺は
さらに悪ノリし、

ねぇ、だから誰と話してるのぉ~?早く切ってよぉ~

あ、前に言ってたあの娘でしょ~あははっ!

早くこっちきてよぉ~

などと酔いも手伝い、ぺらぺらぺらとしゃべってしまいました。
我ながら最高に気持ち悪いです。
しかし、これが大成功したらしく、彼の様子から察するに
相当彼女を怒らせてしまった様子。
彼も
違うって!今友達と一緒なんだよ!

男だから!そんなわけないじゃん!

いや、借りてたCD返しにきただけだから!

と意味不明な言い訳まで言い出す始末。
しかし向こうもかなりきつい性格らしくまた彼は弱めの性格なので結局

いや、ごめん…ごめんってば。

などと言ってしまいます。
もちろん俺は知らんぷり。

相手は何度も何度も
「ごめん…」
と繰り返している。

俺はそれを他人事のように聞き流している。

別に俺にはどうすることもできない。


そのうちに一方的に切られてしまったらしく彼は顔面蒼白の状態。
曰く
やばいよ。もう電話しないでって。ほんとこういうのに厳しいんだって。
 束縛してくるって言っただろ…


あぁ、そういや、そんなことも。
とにかくもう一度電話してみる。と半分あきらめのような表情で言って
彼は足早に帰っていきました。

俺はその後姿を黙って見送りました。

虫の鳴き声がどこからか聞こえてきます。

夏はもうすぐそこです。






…とまぁこんな感じで。
いかがでしたでしょうか、わかっていただけましたか。
ちょっとした叙述ネタを使ってみました。人物誤認。
昨日の日記が伏線だったのもミソだねっ♪
まぁ恋を終わらせたっていうのは言いすぎだったかねぇ。
でもその時は本気でそう思ったのですよ。

そういうわけで俺と彼女さんの破局を期待していた方々には
本当に申し訳ないです。
今度こそいつかこんな報告ができたらいいなと思っております。よろしく。
[PR]
by cyanosis | 2006-05-16 00:30

酔ってます今現在

幾人かから詳細をということを言われましたのでそれをば。
普通に書いてもつまらぬので私小説というか
フィクションに見せかけたノンフィクションということで。
最近ハイペースで本読みまくってたのでその影響?




相手は何度も何度も
「ごめん…」
と繰り返している。

俺はそれを他人事のように聞き流している。

別に俺にはどうすることもできない。




って、くはっ。恥っ。
ということでまた明日ちゃんと普通に書くね。
元気だったらね。
[PR]
by cyanosis | 2006-05-15 01:00
GWも終わりましたね。
今年はほとんど自宅とバイト先を行ったり来たりしていた
という非常に有意義な黄金週間でありました。くうぅ。

で、こんな時こそCDを借りてこまそ!と思い、即実行へ。
まず友人から
カナシミ」 スネオヘアー
音楽は素晴らしいものだ」 キンモクセイ

レンタルショップで
P.O.A.~POP ON ARRIVAL~」 BEAT CRUSADERS
スウィンギン・キャラバン」 小島麻由美

と怒涛のように借りてみました。
毎度のことながら今回も見事にジャンルがバラバラで節操ないです。
以下、雑感。

スネオは出すたんびにポップになってきますね。
ほんとこの人はよいメロディーつくるわ。安心して聴けます。
ワルツ フューチャー クーペ あたりがお気に入り。
でもストレートなのばっかじゃなくて前のようなひねくれた感じも恋しい。

キンモクセイは初アルバム。
数年前の自分だったらど真ん中で大好きだったかも。
フォークやらニューミュージックを彷彿とさせる懐かしい雰囲気の曲達。(俺が懐かしいって言うな) ボーカルのねっとりかつ爽やかな声もいいですね。
目隠しの街 ゆびわ 密室 が特によい感じ。
他のアルバムも機会があったら聴いてみたひ。

ビークルもアルバム初めて。
もうあれやね。めちゃくちゃノリノリやね(死語)。
一曲目からラストまで一気に聴けて爽快。
そしてタイトル通りすごいポップ。キーボードがよい味出してんだね。
この一曲が、っていうよりこれ一枚が完成された作品という感じ。バカっぽいだけじゃないのね。

そして小島麻由美もまたまた初。
これが今回の曲者でした。
一曲目の数分を聞いただけで……参りました。やばいですねこれ!
歌は上手いようなそうでもないような、よくわかんね。
それより声?ってか歌い方?ってか息継ぎのタイミング?ってかとにかく絶妙なのよ!
すっごい可愛くてなおかつ時折色っぽくも聴こえる不思議な声。
曲群もジャズ?ってかスウィング?ってか昭和歌謡?ってかわかんないけどベリーよい。
聴いててワクワクしてぞくぞくしてニヤニヤしてしまう作品はなかなかないよ。
とにかくわかんね。でも最高。でもわかんね。降参です。
もう今まで聴いてこなかったのを後悔。過去の作品も聴きあさります。

さぁ明日から再び普通の生活に戻るよ~(今日は全休でした)







追記
一つの恋を終わらせました。
[PR]
by cyanosis | 2006-05-08 23:06 | 音 読

ぎゃああーーーー

せっかく久しぶりに力入れて書いた日記が
間違ってバックスペース押したら真っ白になってしまった…


俺も真っ白…




とりあえず、小島麻由美が最高だ。
[PR]
by cyanosis | 2006-05-08 00:29 | 音 読